学習障害の子をもつ母の日記

4児の母です。一番上の長男(小5・書字障害)の子育て体験談です。長女・小3、次女・小1、次男・2歳。

眼鏡、何度も壊す!いろいろ対策したけれど・・・

「眼鏡、壊す事件」が、多発してた!!

長男は、2年生のとき、視力がガタリと落ち、眼鏡になりました。

f:id:misnowsnow:20170609144512j:plain

幼稚園の頃から、本を読みだしたら、1時間くらいずーっと読んでいるので、そうした生活環境が影響したのだと思います。

 

2年生で眼鏡をかけはじめたものの、これがびっくりするくらいの頻度で、壊してきました。

 

  • 1か月に1回はフレームを曲げてしまう
  • 新品のメガネは、3週間後に破損
  • 眼鏡の修理の間は、スペアのメガネを着用。ところが、修理が終わるまでにそのスペア眼鏡も破損してしまう・・・

 

なんだか、すごい頻度で壊すのです。

 

 

注意したり、扱い方を教えたものの・・・

注意したり、就寝前はメガネケースに入れたりさせたり、扱い方を教えたものの、破損するのは、いつも学校

なかなか破損癖が治らないのです。

 

どうやら、授業中、鉛筆をかじる癖があったのですが、それが眼鏡をいじる癖に置き換わったのが原因なのです。

 

鉛筆だったら破損されても安いのですが、眼鏡はZoffでも、少なくとも5千円はするもの。

毎月、毎月、破損されたり、フレーム交換をするのは、負担でした。

 

考えた解決法が「5千円・ご褒美作戦」!

考えた解決法が、5千円・ご褒美作戦

 

  1. 5千円を封筒に入れ、
  2. 母が「3か月、眼鏡を壊さなかったら、この5千円をおもちゃに買ってもいいよ」と長男に伝え、
  3. 一日一日を、長男自身がカウントダウンする

 

というもの。

 

「今日も一日、壊さなかった」と達成感があり、「頑張れば、高いおもちゃが買える」というインセンティブつき!

3か月は長いですが、他きょうだいとの手前もあり、この期間にしました。

 

 

お金で、習慣づけさせるのは、どうかな・・・と思いましたが。

眼鏡破損分の支払い・5千円で、物を大切にする習慣が身につくのであれば、それもよし、眼鏡はこの高いおもちゃと同じ値段だとわかるんじゃないか、と、あれこれ主人と相談して、一度、試してみることにしました。

 

 

結果は、3か月間だけの達成・・・だった

結果は、「3か月間だけの大成功」でした。

 

3か月、経ったら、気が抜けたのか、すぐに、破損・・・。

とはいえ、習慣がつき、頻度こそ少なくなりましたが、しばらくしてまた破損、を繰り返しました。

 

涙、涙、、ですが。

一時期でも、習慣がついただけでも、よかったのかもしれません(前向きに!)。

 

 

根本の原因は何?親の気を引くため?心が不安なため?

根本の原因を考えました。

 

1 親の気を引くため?

当時、第4子の妊娠・出産だったので、「親の気を引くため」かとも思っていました。わざと悪態をつくことで、親の気を引こうとしてるんじゃないかということです。

 

もちろん、そうした理由もあったと思います。

ですが、それだでは説明がつかないように思いました。

 

 

2 生まれもった気質?

↓これもあるんじゃないかと。

 

「生まれもった気質」。

 

何だかよくわからないけど、「不安な気持ち」です。

 

なぜなら、幼い頃から、ずっと何か不安な様子なんです。

それに、いつもソワソワしてる。

 

  • 幼稚園のとき副担任の手をつなぎたがった
  • 外出時、小4まで両親の手をつなぎたがった
  • 鉛筆は歯形だらけ
  • 水筒の紐をコチョコチョする
  • 貧乏ゆすりをする

 

 

この2つの解決法は、「親の愛情」「心の成長」「時間」しかないんじゃないかと思いました。

 

 

親が愛情をかけながら、

心の成長を、

時間をかけて、

待つ!

 

 

眼鏡は、それまで何度か壊れることがあるかもしれないけれど、壊れるのはもう仕方ない、諦める。電気やガスと同じような生活必需品の出費とみなそう、と。

 

 

3年経った今も、不安になったら、触るものがあります

というわけで、あれから3年の間、何度か、眼鏡の破損がありました。

 

でも、今、眼鏡は、一切、破損しなくなりました。

よかった!

 

 

 

もちろん、眼鏡から置き換わったものがあります・・・

 

貧乏ゆすりでもなく、鉛筆ガジガジでもなく・・・

 

  ↓

 

  ↓

 

  ↓

 

 

ルービックキューブ

f:id:misnowsnow:20170609143621j:plain

 

毎日、カチャカチャして、腕を磨いています(笑)

最近は、左手で本を読みながら、右手で仕上げてます・・・。同時作業がいいらしい。