学習障害の子をもつ母の日記

4児の母です。一番上の長男(小5・書字障害)の子育て体験談です。長女・小3、次女・小1、次男・2歳。

クレーン現象、あります。おもちゃの車の車輪も大好き!

クレーン現象やってるよ!!

2歳3か月の次男、まだ言葉が2語(カンカン、パンパン)しかしゃべりません。

明らかに言葉が遅い

 

それに、

しっかりクレーン現象が見られます。

 

母の手を引いて、指を使い、その名前を言わせたがります。

必ず、絵本の、自動車や、車、消防車、新幹線、トラック、踏切、トンネル・・・など、いわゆる「トミカプラレールの世界」の物を母に言わせたがります。

ただ、絵本は自分で持ってきます。

しかし・・・!私の手をわざわざ探し出して、人差し指を向けようとします、、、なんだか怪しい。

 

試しに、冗談で手をグーにすると、すんごい憤慨!

自分の手で指差しをすればいいのに、他人の手を使うなんて、、、なんだか怪しい。

 

こ、これは、、

もしかして・・・。

 

 

車輪も大好きだよ!!!

車輪も大好き。

 

車のおもちゃや、プラレールの、車輪をずーっと眺めているのが、大好きです。

f:id:misnowsnow:20170606152051j:plain

 

一人遊びも、大好き。

兄弟がおおい環境だからか、お友達と触れ合ったりもしますが、基本は、一人遊びが大好き。友達と何かをするよりかは、いつも一人で何かをしたがります。

 

こ、これは、、、

もしかして・・・。

 

 

 

踏切がチカチカ光るのも大好きだよ!!!!

踏切も大好きな次男。光ったときは、大喜び。

でも、長男ほどは執着がありません。踏切をじっくり見ていても、周りの兄弟が「ダイスキ~(ベタベタ)」とか、チャチャ入れたりするので、集中が切れるからかもしれません。

 

ちなみに、長男も大好きでした。いつも踏切に付き合わされ、1時間もずーっと見たりしてたことも。踏切から離れようものなら、とってもお怒りで。それはそれは、ものすごい執着でした。

 

こ、これは、、、

もしかして・・・。

 

 

 

来週、心理士さんと発達の検査を受けます。

もしかして・・・もしかして・・・なんだか、また嫌な予感がするのでした・・・!

 

もう何も怖くないで。どーんと来なはれ~!