学習障害の子をもつ母の日記

4児の母です。メインは、一番上の長男(小6・書字障害)の子育て体験談です。長女・小4、次女・小2、次男・3歳(グレーゾーン)。

社会の教科書&ノート、4月からなかった!

母が気を抜けば。「宿題しない」「連絡帳は白紙」「忘れ物いっぱい」だった! 9月から10月くらいまでは、あまり長男に干渉しない日々を送っていました。 他のきょうだいに手がかかっていたこともありますし、「さすがにもう干渉しなくても大丈夫だろう」…

IchigoJam旋風!BASICでプログラミング

クリスマスプレゼントは、子どもパソコン「IchigoJam」 先月、我が家にもサンタクロースがやってきました。 長男のプレゼントは、IchigoJamというBASICのプログラミングができる小型パソコン。 ずっと欲しかったものだけに、大喜びしています。 一緒にプレゼ…

大学のルービックキューブ・サークルに参加・憧れの大学生から教わる

キューブの大会について問い合わせてみた キューブを始めて半年の長男(小4)。 1分くらいのスピードで完成できるようになってきました。 この頃には、ルービックキューブ協会なるものがあって、ルービックキューブの大会があることを知りました。 「キュ…

2語文の発話は3歳前後、この他にも「?」なことはありました

長男の2語文の発話は3歳前後だった 発達の検査を受けたのは、3年生の春でした。一人目の子なので、言葉の遅さは、とても気になっていたので、両祖父母にいっぱい相談して、アドバイスをもらっていました。何より、祖父も言葉が遅かったそうですし、「大丈…

悩むのは深夜が多い説。

悩むのは、深夜が多い?! 「あれ、どうしたらいいのかなー」 「あれ、困るなー」 そう考えているときは、決まって「夜」。 なぜだか、あれこれ思いを巡らすのは、深夜が多いことに気づきました。 悩み始めたら、寝る! 脳が動きすぎているのかもしれません…

イライラ3点セット。「疲労」「睡眠不足」「空腹」

イライラするときってどういうとき? よくイライラして。子どもに怒ってしまう(あたってしまう)しまう私。よくないと思いつつも、ママも人間。自分を抑えられないときがあります。 ふと気づきました。自分は、子どもの同じ行動でも、イライラするときと、…

ルービックキューブは、学習障害の子に相性が合う?!

長男、ルービックキューブにはまる 長男は、ルービックキューブが大好きです。小3の頃にはまりました。 不得意なものと、得意なもの。 - 学習障害の子をもつ母の日記 小3のあるとき、ふと「これは鉛筆を使わないからいけるかもしれない」とキューブを買い…

次男の療育センター・通園で得たもの。

通園にかよって4ヶ月。親が得たもの・よかったこと 次男(2歳10ヶ月)の療育センターに通いはじめて4ヶ月。よかったこと、をあれこれまとめたいと思います。 着替えの教え方を教わった!実は、これまで3人の子に、着替えの方法なんて教えたことはあり…

大人の「○○したくない」の本当の理由

「何でもかんでも反対」族 子ども4人いると、さまざまな役を引き受けます。PTA、保護者会、子ども会・・・。そんな私ですが、発見したことがあります。 それは、「何でもかんでも反対」族がいるということです。 だいたい、そうした会の議決は、全会一致が…

言葉が遅いお友達との付き合い方

お友達Nちゃんとケンカをする長女 長女(小3)は、我が家で、よく仲良しのNちゃん(小3)とケンカをします。 母、ケンカもコミュニケーションのうちだと思って、4月からずっとおおらかな気持ちで接してました。 2人のケンカについては、特に仲裁もせず、…

挨拶って、大事!

ひさびさのブログです・・・。 長く更新してなくて、スミマセン! 子どもたちで「おはよう」を返してくれるのは、1割だった! 役回りで今年度は、子ども会の役員をしているのですが、先日、クリスマス会がありました。 会館の玄関で、子どもたちを出迎える…

次男、療育センターに通い始めてます

次男、週1回、療育センターへ 次男(2歳)、言葉の発達が遅いということで、8月下旬から療育センターに通うことになりました。 以前の経過 2歳児・次男は、「遅れ」のボーダーライン。 - 学習障害の子をもつ母の日記 通園のクラスは、6人。みんな男の子…

自分のことは、名前で言う?「わたし」「ぼく」??

子どもは、自分のことを何といってますか? 子どもは、自分のことを何と言ってるでしょうか・・・? いつごろ、呼び名が変わってきたでしょうか・・・? 私、俺、僕、自分 名前で言う(例:はなこ) ”ちゃん”づけで言う(例:はなこちゃん) これ、心の幼さ…

「褒めて伸ばす」信仰に、モノ申す!

アドラー心理学に、はまってました! 1年前、遅ればせながら、ベストセラー「嫌われる勇気」「幸せになる勇気」(岸見一郎、古賀史健・著)を読みました。 今でも時間があるときに手にしているのですが、一番、目からうろこだったのが、 「叱ってはいけない…

「学ぶ」というアプローチが違う、長男と長女

「学ぶ」意味が違う、長男と長女 長男(小5)と長女(小3)は、兄弟とはいえ、タイプがまったく違います。 例えれば、のび太(長男)と、ドラミ(長女)みたいな感じ。 でも、もう一つ違うことが。 それはこれ。 ・自主的に進んで調べたり・学ぼうとする(…

書けないなら、写真で賞をとろう!

学校の枠外での、賞をねらえ! 小学校時代、一度は何か表彰される・選ばれる、ってことがあったと思います。 長男の同級生には、ピアノが全国一の天才少年がいますが、学校では、毎回、ピアノ伴奏をしているわけではありません。時に、その席をゆずって、他…

2歳児・次男は、「遅れ」のボーダーライン。

先日の、発達結果は「遅れ」のボーダーライン 言葉の発達が遅い次男(2歳4か月)。 今、しゃべっている言葉は、これ カンカン(電車&踏切) パンパン(アンパンマン) ゴードン(トーマスのキャラすべて) オーバーケーダー(おばけ) バーバ(バイバイ)…

忘れ物、自分で学校へ取りに行く

学校からの忘れ物。1位 水筒、2位 筆箱・・・ 5年生の今でこそ、落ち着いていますが、4年生までは、本当に学校での忘れ物が多かったです。 学校で忘れ物をするのです。 <母が印象にのこった忘れ物ベスト6> 6位 エプロン&ふきん 新品のをもたせたは…

母、こっそり宿題をする(左手)

苦戦した「漢字の宿題」 (3年生の頃のお話です。) 漢字の宿題は、本当に苦戦しました。 当時の先生が、「間違えたら、1P漢字を書いてくる」という、”何度も書いて覚えさせる”という方式だったのです。 もちろん、先生の方式を否定するつもりはありません…

相談に行くと、何だかモヤモヤする理由

ブログ、ご無沙汰してました。 ご無沙汰の間、いろいろ活動してました。 その一つが、「通級の相談」です。 相談では、専門家からのお立場から、いいお話をいろいろ聞けました。 とっても身になる、ありがたい相談でした。 また、まとめてブログにします。 …

連絡帳、書くための工夫

なかなか書いてこない連絡帳・・・ 3年生のときは、なかなか連絡帳を書いてきませんでした。 仕方なく、全ての教科書を毎日持たせたり。 仕方なく、ときどき母と学校へゆき、一緒に連絡帳に記入したり。 仕方なく、ふせんクイズを作ったり。 あれこれやりま…

絵の中にいる、「小さな」自分。

長女が感じる、「存在の耐えられない軽さ」 長女は、定型発達。 しかも、学校教育にぴたったりはまっている子です。 字も美しく書け、手先が器用、絵も人並みに描ける、物もなくさない、忘れ物もない。 いわば、長男と真逆。 ドラえもんとドラミみたいな関係…

「きょうだい仲良し」の本当の意味

2歳のときの、一時保育での出来事 長男が、入園前3歳のとき、数時間だけ一時保育に預けたことがあります。 長女、このとき1歳。 2人を保育園の一時保育に預けるのです。 長男も長女も、このときが、はじめての保育園! 母も、はじめての一時保育! はじめ…

プログラミング「スクラッチ」・大旋風!

ゲームは、遊ぶではなく「作るもの」 長男は、今、プログラミング「スクラッチ」にどっぷりはまっています。 scratch.mit.edu スクラッチのすごいところは、プログラミングを通して「ものづくりの喜び」が得られること。 ゲームはもちろん、音楽、アニメ、電…

ずれる筆算・・・

LD児あるある・筆算がずれる! 長男は、筆算がよくずれます。 計算は、合っているんだけど・・・書く位置がずれているので、不正解。 計算は、合っているんだけど・・・小数点の位置がずれているので、不正解。 おしい!! 多分、定型児だったら、満点なはず…

「でも」から始まる会話はしょげる

「でも」から始まる会話 毎年、何かしら「世話役」を引き受けます。保育園・幼稚園父母会、PTA、子ども会、マンション理事会、習い事の世話役・・・。 何もない年はありません。子どもが多い親の宿命です。 こうした役をしていると、いろんな人がいるのだ…

渋谷って、色数が多いな・・・目がチカチカしてしまう人の気持ちを想像する

NHKスペシャル「発達障害」から思っていること あの番組がすごかったのは、当事者の方の認知・感覚を再現したことだったと思います。 今年の4月。 2年ぶりに、渋谷・道玄坂を歩いていました。 思ったこと。 「渋谷って、色数、おおすぎ!」 赤、黄、青…

眼鏡、何度も壊す!いろいろ対策したけれど・・・

「眼鏡、壊す事件」が、多発してた!! 長男は、2年生のとき、視力がガタリと落ち、眼鏡になりました。 幼稚園の頃から、本を読みだしたら、1時間くらいずーっと読んでいるので、そうした生活環境が影響したのだと思います。 2年生で眼鏡をかけはじめたも…

4人の中で一番、手がかかった子は?

乳幼児期に、一番、手がかかったのは、「長女」 乳幼児期に、4人の中で、一番、手がかかったのは、長男でないんです。 定型発達の「長女」。 とにかく、大変だった。 スーパーで大の字 叫び声、泣き声がすごい(生来の大声の持ち主) 動きが俊敏 こだわりが…

クレーン現象、あります。おもちゃの車の車輪も大好き!

クレーン現象やってるよ!! 2歳3か月の次男、まだ言葉が2語(カンカン、パンパン)しかしゃべりません。 明らかに言葉が遅い。 それに、 しっかりクレーン現象が見られます。 母の手を引いて、指を使い、その名前を言わせたがります。 必ず、絵本の、自動…